隠し要素

通常のプレイでは進みにくいシナリオや、条件付きで入手可能な強化パーツや機体について掲載。

【おことわり】
ここで掲載している条件等については出来る限りの確認はしているものの、実際にゲーム内でどのような処理が為されているかは不明なため、情報が誤っていることも有り得ます。当サイトはゲーム開発会社とは全く無関係の非公式な攻略サイトであることをご理解の上、自己責任でご利用ください。

■シークレットシナリオ
 黒い勇者特急
 想いの形
 シ者、来訪
 長き旅路を支えるもの
■困難ルート
■強化パーツ
 超合金Z
■機体とパイロット
 ブラックマイトガイン
 ボン太くん(「ボン太くん突貫」装備)
 ツヴァルケ(メルダ)
 ガランシェール(ジンネマン)
 レイジア(ジル)
 エヴァンゲリオン第13号機(渚カヲル)
 ペーネロペー(レーン)
 バイアラン・カスタム(ジェリド)
 ハンブラビ(ヤザン)
 ラファエルガンダム(ティエリア)運用継続
 ネオ・ジオング(フロンタル)
 ヴァングレイII(サブ主人公)
■機体のみ
 サベージ(クロスボウ)
 フルアーマーZZガンダム
 ナデシコC(「相転移砲」装備)
 Ξガンダム(ミサイルポッド装備)
 α・アジール

シークレットシナリオ

第17話シークレットシナリオ 黒い勇者特急

下記の条件を満たした場合に、第17話の後にシークレットシナリオ「黒い勇者特急」が発生。

【条件】
 ・第17話クリア時点で舞人、ガードダイバー、トライボンバーの撃墜数の合計が60機以上になっている。

このシナリオをクリアした場合に限り、第28話でブラックマイトガインが自軍に加入する。

関連
シナリオ攻略 – Secret Scenario「黒い勇者特急」
機体情報 – ブラックマイトガイン
パイロット情報 – ブラックマイトガイン

第27話シークレットシナリオ 想いの形

第27話クリア時点で下記の条件をすべて満たしている場合に、第27話の後にシークレットシナリオ「想いの形」が発生。

【条件】
 ・宗介の撃墜数が40機以上になっている。
 ・宗介、マオ、クルツ、クルーゾー、テッサの撃墜数の合計が100機以上になっている。

ボン太くんは本来であれば第40話まで自軍に加入しないが、このシナリオに進んだ場合はクリア後にボン太くんがすぐに加入する。さらに、この場合のみ武器「ボン太くん突貫」を備えているというメリットもあり。

関連
シナリオ攻略 – Secret Scenario「想いの形」
機体情報 – ボン太くん
パイロット情報 – ボン太くん

第39話シークレットシナリオ シ者、来訪

第39話で下記の条件を満たすと、シークレットシナリオ「シ者、来訪」が発生。未確認ながら、第39話時点でシンジがエースパイロットになっている場合は、使徒の内いずれか1体を撃墜するのみでも発生するという情報がネット上で見つかる。

【条件】
 ・第39話「終焉への目覚め」にて、第9の使徒と第10の使徒の両方をシンジが撃墜する。

このシナリオでエヴァンゲリオン第13号機と渚カヲルが登場し、クリア後に自軍に加入する。

関連
シナリオ攻略 – Secret Scenario「シ者、来訪」
機体情報 – エヴァンゲリオン第13号機
パイロット情報 – 渚カヲル

第42話シークレットシナリオ 長き旅路を支えるもの

第42話クリア時点で下記の条件をすべて満たしていると、第42話の後にシークレットシナリオ「長き旅路を支えるもの」が発生。

【条件】
 (1) 第8話にて一時的に味方となったメルダが敵を1機以上撃墜した。
 (2) 宇宙世紀世界ルートの第28話「未来への招待」にて、山本がメルダを撃墜した。
  または、
   第42話クリアまでに沖田がエースパイロットになっている。

このシナリオのメリットは大量の資金を得られること。他のシークレットシナリオのように機体やパイロットの加入はない。

関連
シナリオ攻略 – Secret Scenario「長き旅路を支えるもの」

困難ルート

第50話から最終話までの3シナリオが通常とは違う展開をする隠しルート。(ゲーム上での呼称が特に見当たらないので、便宜上このサイトでは困難ルートと呼称。)
条件を満たしていれば50話冒頭で分岐選択肢が提示され、「これからも困難が待ち受けていると思う」を選択することで進むことができる。分岐選択肢を提示させるには、下記の条件をすべて満たす必要がある。

【条件】
 ・第47話「守るべき未来」にて、ヤマトの「波動砲」を使用した。
 ・第49話「落日の星」をクリアした時点で、エースパイロットが25人存在する。
 ・第49話「落日の星」をクリアした時点で、グレートエースが1人以上存在する。

25人をエースパイロットに成長させるには、意識して撃墜数を各パイロットに分けていかなければ難しい。既にエースとなったパイロットは他のパイロットに撃墜を譲ろう。撃墜数50機でエースパイロットになれるスキルプログラム「エースプラウド」を多用するのも有効だ。

強化パーツ

超合金Z

宇宙世紀ルート第29話のマップ上の特定の位置にボスボロットを待機させると入手できる強化パーツ。HPと装甲が増加し、味方フェイズ開始のたびにENが10%回復する効果を持つ。

待機させる位置についてはシナリオ攻略ページを参照してほしい。
 → シナリオ攻略 – 第29話「進化の行き先」

機体とパイロット

ブラックマイトガイン

第17話シークレットシナリオ「黒い勇者特急」をクリアすることで、西暦世界ルート第28話「激突する正邪」にて自軍に加入する。宇宙世紀世界ルートを選択した場合も部隊の合流後に使用可能だ。

「黒い勇者特急」の発生条件はこちら。
→ 第17話シークレットシナリオ 黒い勇者特急

関連
機体情報 – ブラックマイトガイン
パイロット情報 – ブラックマイトガイン

ボン太くん(「ボン太くん突貫」装備)

第27話シークレットシナリオ「想いの形」をクリアすることで武器「ボン太くん突貫」を装備した状態で自軍に加入する。シークレットシナリオの発生がない場合は第40話に自軍に加入となるので、加入時期が早まるメリットもある。なお、第40話で加入する場合には「ボン太くん突貫」の装備は無い。

「想いの形」の発生条件はこちら。
→ 第27話シークレットシナリオ 想いの形

関連
機体情報 – ボン太くん
パイロット情報 – ボン太くん

ツヴァルケ(メルダ)

通常は第47話から自軍に加入するが、下記(1)~(3)の条件をすべて満たしていると宇宙世紀ルート第28話の戦闘終了後から第40話まで自軍に加入する。この場合も第47話から自軍に加入することは変わらない。

【条件】
 (1) 第8話で一時的に味方となったメルダが敵を1機以上撃墜した。
 (2) 第27話クリア後の分岐シナリオで、宇宙世紀世界ルートを選択した。
 (3) 宇宙世紀世界ルートの第28話「未来への招待」にて、山本がメルダを撃墜した。

関連
機体情報 – ツヴァルケ
パイロット情報 – メルダ・ディッツ

ガランシェール(ジンネマン)

第38話クリアまでに下記【ポイントとなる行動一覧】に挙げた行動により6ポイント以上獲得できていれば、宇宙ルート第37話で自軍に加入する(別ルート選択時は合流後から使用可能)。ネット上で多く見つかる情報を基に「6ポイント以上」としたが、必ず入手したいのであれば全てを達成しておくのが確実だ。なお、「ポイント」とは便宜上そう書いているだけで、プレイ中に確認できるような情報ではない。

【ポイントとなる行動一覧】

対象シナリオ 行動 ポイント数
ロンド・ベルルート 第23話「開かれた扉」
 または
独自ルート 第23話「赤い海と戦いの大地」
ジュドーがマリーダと戦闘した。 +1
バナージがマリーダと戦闘した。 +1
バナージがマリーダを撃墜した。 +1
ロンド・ベルルート 第25話「孤立」
 または
独自ルート 第25話「メリダ島の危機」
ジュドーがマリーダと戦闘した。 +3
プルまたはプルツーがマリーダと戦闘した。 +1
バナージがマリーダを撃墜した。 +1
宇宙世紀世界ルート 第31話「灼熱のダカール」 プルまたはプルツーが、プルトゥエルヴと戦闘した。 +2
宇宙世紀世界ルート 第32話「戦場のクロスハート」 ジュドーまたはプルまたはプルツーが、プルトゥエルヴを説得した。 +2
バナージがプルトゥエルヴを説得した。 +2
第36話「星を継ぐ者」 バナージまたはマリーダが、リディと戦闘した。 +2
マリーダがリディを撃墜した。 +2
バナージがリディを撃墜した。 +1
宇宙ルート 第37話「宇宙を駆ける想い」 バンシィ・ノルンを撃墜した。 +2

上記【ポイントとなる行動一覧】はフルアーマーZZガンダムの入手にも関連している。
→ フルアーマーZZガンダム

関連
機体情報 – ガランシェール
パイロット情報 – スベロア・ジンネマン
パイロット情報 – フラスト・スコール

レイジア(ジル)

下記の条件をすべて満たしているとジルが生存し、西暦世界ルート第38話クリア後に加入する。

【条件】
 (1) 第35話でアンジュ・ヒルダ・ロザリー・ヴィヴィアンの内いずれかのパイロットが、
  サリア・クリス・エルシャの3人それぞれと戦闘した。
 (2) 第36話クリア後の分岐シナリオで西暦世界ルートを選択。
 (3) 西暦世界ルート第37話でアンジュがサリア・エルシャ・クリスの3人それぞれと戦闘した。
 (4) 西暦世界ルート第37話でヒルダ・ロザリーのどちらかが、クリスと戦闘した。
 (5) 西暦世界ルート第38話でジルがサリアを撃墜した。

関連
機体情報 – レイジア
パイロット情報 – ジル

エヴァンゲリオン第13号機(渚カヲル)

シークレットシナリオ「シ者、来訪」をクリアすることで加入する。渚カヲルはサブパイロット専用。

「シ者、来訪」の発生条件はこちら。
→ 第39話シークレットシナリオ シ者、来訪

関連
機体情報 – エヴァンゲリオン第13号機
パイロット情報 – 渚カヲル

ペーネロペー(レーン)

第39話までに下記【ポイントとなる行動一覧】に挙げた行動により2ポイント以上獲得できていれば、第40話で自軍に加入する。ネット上で多く見つかる情報を基に「2ポイント以上」としたが、必ず入手したいのであれば全てを達成しておくのが確実だ。なお、「ポイント」とは便宜上そう書いているだけで、プレイ中に確認できるような情報ではない。

【ポイントとなる行動一覧 】

対象シナリオ 行動 ポイント数
独自ルート 第24話「岐路」 Ξガンダムにハサウェイを乗せて出撃し、敵増援のレーン登場時まで撃墜されなかった。 +1
ハサウェイがレーンを撃墜した。 +1
宇宙世紀世界ルート 第30話「変わりゆく世界」 ハサウェイがレーンを撃墜した。 +1
一時的に味方となったレーンが撃墜されないまま、マップをクリアした。 +1
宇宙世紀世界ルート 第31話「灼熱のダカール」 ハサウェイがレーンと戦闘し、最初の戦闘で両者とも撃墜されなかった。 +1
宇宙ルート 第37話「宇宙を駆ける想い」 ハサウェイがレーンを撃墜した。 +1

関連
機体情報 – ペーネロペー
パイロット情報 – レーン・エイム

バイアラン・カスタム(ジェリド)

第39話までに下記【ポイントとなる行動一覧】に挙げた行動により3ポイント以上獲得できていれば、第40話でヤザンとともに自軍に加入する。ネット上で多く見つかる情報を基に「3ポイント以上」としたが、必ず入手したいのであれば全てを達成しておくのが確実だ。なお、「ポイント」とは便宜上そう書いているだけで、プレイ中に確認できるような情報ではない。

【ポイントとなる行動一覧 】

対象シナリオ 行動 ポイント数
独自ルート 第23話「赤い海と戦いの大地」 味方増援として登場するジェリドが敵を撃墜した。 +1
味方増援として登場するヤザンが敵を撃墜した。 +1
独自ルート 第24話「岐路」 カミーユがジェリドを撃墜した。 +1
ジュドーがヤザンを撃墜した。 +1
ロンド・ベルルート 第25話「孤立」 アムロ・ジュドー・バナージ・ハサウェイの内いずれかのパイロットが、ジェリドを撃墜した。 +1
アムロ・ジュドー・バナージ・ハサウェイの内いずれかのパイロットが、ヤザンを撃墜した。 +1
宇宙世紀世界ルート 第30話「変わりゆく世界」 味方増援として登場するジェリド・ヤザンの両方が敵を撃墜した。 +1
第36話「星を継ぐ者」 カミーユがジェリドを撃墜した。 +1
宇宙ルート 第37話「宇宙を駆ける想い」 カミーユがジェリドを撃墜した。 +1
カミーユ・ジュドーのどちらかが、ヤザンを撃墜した。 +1

機体情報 – バイアラン・カスタム
パイロット情報 – ジェリド・メサ

ハンブラビ(ヤザン)

上記「バイアラン・カスタム(ジェリド)」の加入条件と共通。
→ バイアラン・カスタム(ジェリド)

関連
機体情報 – ハンブラビ
パイロット情報 – ヤザン・ゲーブル

ラファエルガンダム(ティエリア) 運用継続

隠し要素というわけではないが、第42話クリア後の分岐シナリオでヤマトルートを選択した場合のみ、ティエリアをメインパイロットとして残すか、ダブルオークアンタのサブパイロットとするかをプレイヤーが選択できる。
サブパイロット化を選択、またはナデシコルートに進むとラファエルガンダムは廃棄されるため、ラファエルガンダムを重用している場合はティエリアをメインパイロットとして残したほうがいい。

関連
機体情報 – ラファエルガンダム
パイロット情報 – ティエリア・アーデ

ネオ・ジオング(フロンタル)

第50話の分岐選択で通常ルートを選択した場合、下記の条件をすべて満たしていると第51話で自軍に加入する。一方、困難ルートを選択した場合には無条件に第50話で加入となる。

【条件】
 (1) 第36話でアムロ・カミーユ・バナージの3人がそれぞれフロンタルと戦闘した。
 (2) 第36話でバナージがフロンタルを撃墜した。

困難ルートへの分岐条件はこちら。
→ 困難ルート

関連
機体情報 – ネオ・ジオング
パイロット情報 – フル・フロンタル

ヴァングレイII(サブ主人公)

第48話で大型ELS撃墜前に主人公がサブ主人公()を撃墜すると、第49話で自軍に加入する。

※ ゲームスタート時の主人公選択で選択しなかったキャラクターを指す。

関連
機体情報 – ヴァングレイII
パイロット情報 – 叢雲総司(サブ主人公)
パイロット情報 – 如月千歳(サブ主人公)

機体のみ

サベージ(クロスボウ)

下記の条件をすべて満たしていると宇宙世紀世界ルート第31話クリア後に入手できる。条件(2)はサベージ登場後に動ける時間が少ないため難しい。サベージはARX-7 アーバレストの改造段階を引き継ぐため、事前にアーバレストの武器を改造して攻撃力を強化しておくと達成しやすくなる。

【条件】
 (1) 第27話クリア後の分岐シナリオで宇宙世紀世界ルートを選択。
 (2) 宇宙世紀世界ルート第31話でサベージ(宗介)が敵を1機以上撃墜した。

関連
機体情報 – サベージ(クロスボウ)

フルアーマーZZガンダム

ZZガンダムに換装パーツを装備した機体で、下記の(1)~(3)の条件を満たすと第36話で入手できる。

【条件】
 (1) 第35話までに上記「ガランシェール」の入手条件の【ポイントとなる行動一覧】に挙げた行動により3ポイント以上獲得している。
  【ポイントとなる行動一覧】はこちらを参照。→ 「ガランシェール」の入手条件
 (2) 第35話までにZZガンダムのカスタムボーナスを獲得している。
 (3) 第35話までにジュドーがエースパイロットになっている。

また、入手していない状態で困難ルートの第50話に進んだ場合にも入手可能。
困難ルートへの分岐条件はこちら。
→ 困難ルート

関連
機体情報 – フルアーマーZZガンダム
機体情報 – フルアーマーZZガンダム(バイオセンサー発動)

ナデシコC(「相転移砲」装備)

第36話終了時点でルリがエースパイロットになっている場合、西暦世界ルート第37話でナデシコCに武装が追加される。別ルートを選んだ場合でも条件を満たしていれば第38話終了後の合流時から使用可能。

また、第50話のルート分岐で困難ルートに進んだ場合に「相転移砲」が追加されていない状態であれば、使用可能となる。
困難ルートへの分岐条件はこちら。
→ 困難ルート

関連
機体情報 – ナデシコC

Ξガンダム(ミサイルポッド装備)

宇宙世紀ルート第31話にてΞガンダムで出撃するハサウェイをレーンと戦闘させ、最初の戦闘で両者が撃墜されなかった場合、宇宙ルート第38話でΞガンダムに装備が追加される。第36話クリア後の分岐シナリオで別ルートを選択した場合でも条件を満たしていれば部隊合流後から使用可能。

また、第50話のルート分岐で困難ルートに進んだ場合に「ミサイルポッド」が追加されていない状態であれば、使用可能となる。
困難ルートへの分岐条件はこちら。
→ 困難ルート

関連
機体情報 – Ξガンダム(ミサイルポッド装備)

α・アジール

下記の(1)~(6)の条件をすべて満たすと宇宙ルート第38話で機体のみ入手できる。条件(1)、(4)の通り、選択したルートが異なる場合は入手できない。

【条件】
 (1) 第27話クリア後の分岐シナリオにて宇宙世紀ルートを選択。
 (2) 宇宙世紀ルート第31話でバナージ、ハサウェイがそれぞれ暴走したシャンブロ(ロニ)と戦闘した。
 (3) 宇宙世紀ルート第31話でバナージが暴走したシャンブロを撃墜した。
 (4) 第36話クリア後の分岐シナリオにて宇宙ルートを選択。
 (5) 宇宙ルート第37話でバナージまたはハサウェイからロニに対して説得コマンドを実行した。
 (6) 宇宙ルート第38話でバナージまたはハサウェイがα・アジール(ロニ)を撃墜した。

関連
機体情報 – α・アジール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA