第36話「星を継ぐ者」

マップ

マップ画像 - 第36話「星を継ぐ者」

マップ上のイベント

(1) バイアラン・カスタム撃墜後、カミーユがZガンダムのバイオセンサーを発動。
 → Zガンダムがバイアラン・カスタムに近付き、イベント戦闘発生。
 → Zガンダムに武器「ビーム・サーベル(ハイパー)」、「ウェイブ・ライダー突撃」追加。
(2) バイアラン・カスタムとバンシィ・ノルンの両方を撃墜後、敵増援。
 → スタート時に配置されていた敵機は全機離脱。

解説

SRポイント獲得条件は比較的簡単で、3ターン目までにバイアランとバンシィを削りつつ、4ターン目に2機を集中攻撃すればいい。バンシィのIフィールドと、リディの「底力」、「ガード」が合わさるとビーム兵器の射撃はほとんど効かなくなることには注意。カミーユがジェリドと戦闘することがナインのデータ解析対象となるので、カミーユはジェリドの方向へ進ませよう。また、カミーユがジェリドを撃墜することで後のシナリオでジェリドが自軍に加入する可能性が高まる。ジェリドはカミーユを狙ってくるので自然に戦闘が発生するので難しくない。

リディとジェリドとの戦闘に関しては隠し要素があり、ガランシェールの自軍加入条件とジェリド・ヤザンの自軍加入条件に関連している。
詳しくはこちらを参照のこと。
→ 隠し要素 – ガランシェール(ジンネマン)
→ 隠し要素 – バイアラン・カスタム(ジェリド)

バイアランとバンシィを片付けると、ネオ・ジオンが増援で現れる。フロンタルのシナンジュだけが突出して強い。他の敵は大したことはないが、2機のムサカが指揮系統中枢を持っているのに加え、雑魚敵が援護攻撃・防御を使ってくるので面倒は多い。この時点で気力、ExCも溜まっているはずなのでMAP兵器を使って一気にギラ・ズールの数を減らしてやるのがおすすめだ。

フロンタルはレベル45で、2回行動。強いユニットだが、味方部隊も「熱血」や「魂」などで攻撃力が強力になっているはずなので、1ターンあれば十分に決着を付けられるだろう。なお、アムロ、カミーユ、バナージの3人がフロンタルと戦闘すると会話が発生し、その上でバナージが撃墜することが後のシナリオでフロンタルが自軍に加入する条件となっている。フロンタルが嫌いな人以外は条件を満たすよう行動しておくといいだろう。詳しくはこちらを参照してほしい。
→ 隠し要素 – ネオ・ジオング(フロンタル)

フロンタルをバナージに撃墜させることを想定して、「アイアンエンブレム」など経験値を増加させる強化パーツをユニコーンに装備させておけば大幅なレベルアップが期待できる。ぜひ用意しておこう。

余談

カミーユはTV版最終話からの復活を遂げた後という設定なので随分と落ち着いている。ジェリドに対しても戦闘前に「わかり合う事が出来るかも知れない」と歩み寄る姿勢を見せる。しかし直後の戦闘シーンでは相変わらず「消えろ!」とか言うことがあり、エゥーゴ時代とは違う意味で危険。

登場ユニット

味方

機体 パイロット
ラー・カイラム ブライト 1
ネェル・アーガマ オットー 1
選択した母艦 2
選択したユニット 16
Zガンダム カミーユ 1
ZZガンダム ※1 ジュドー 1

※1 これまでのシナリオで条件を満たしている場合、フルアーマーZZガンダムで出撃。

機体 パイロット 獲得ボーナス
バンシィ・ノルン リディ 1 スナイパーキット
リゼル(MA) 連邦兵 6
バイアラン・カスタム ジェリド 1 スキルプログラム
ジェガン 連邦兵 10

(敵増援)

機体 パイロット 獲得ボーナス
シナンジュ フロンタル 1 ハロ
スキルプログラム
ムサカ ネオ・ジオン艦長 2
ローゼン・ズール アンジェロ 1
ギラ・ズール ネオ・ジオン兵 18

作戦目的

勝利条件

1. バイアラン・カスタムとバンシィの撃墜。

(敵増援後)

1. シナンジュの撃墜。

敗北条件

1. 味方戦艦の撃墜。

2. カミーユの撃墜。

(敵増援後)

1. 味方戦艦の撃墜。

SRポイント獲得条件

4ターン以内のいずれかの同一ターンにバイアラン・カスタムとバンシィを撃墜する。

スキルプログラム

・射撃アップ
・命中アップ

ファクトリー

お勧め品

パーツ名 購入価格
マグネットコーティング 100pt
スナイパーキット 100pt
プロペラントタンク 250pt

ナインのデータ解析

カミーユがジェリドと戦闘することで、TacPを100入手。

「第36話「星を継ぐ者」」への1件のフィードバック

  1. 名前ありパイロットの機体はどれも攻撃力が高めで、意図的に大ダメージを食らうのが楽なマップなので、修理によるレベル上げがやりやすい。
    増援のフロンタルは、意外にもバナージを狙って移動するわけではない。
    また、射程内にバナージがいても、バナージを狙って攻撃してくるわけではない。
    フロンタルは、多数の攻撃対象がある中で、刹那やシンジを選ぶなど、行動が読みづらい。
    どうしようもなく弱い機体とパイロットが狙われた場合は、「先見」などを活用するとよい。
    なお、1周目では、このマップ開始までに、アイアンエンブレムを入手しておくことは、困難だろう。(エースパイロット15名育成。メンバーを厳選して集中的に撃墜数を稼がせている場合を除く)
    一方で、シルバーエンブレムは、そろそろ入手できる頃。(通算獲得TacP28000突破。ダウンロードコンテンツを含む。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA