第35話「滅びの光」

マップ

マップ画像 - 第35話「滅びの光」

マップ上のイベント

(1) 2PP、敵増援。
(2) 3PPまたは敵10機撃墜後、味方増援。

解説

勝利条件が敵全滅で、かつSRポイント獲得条件が6ターン以内の敵全滅なので、時間がかかっても敵を全滅させねばならないマップかと思いきや、7ターン目を迎えると敵が全員撤退してマップクリアとなる。したがって味方母艦とバナージ、カミーユさえ撃墜されなければクリアできてしまうマップなのだが、敵が多いだけあって多額の資金、経験値が手に入るので敵を逃すのはもったいない。さらに、獲得ボーナスとして入手できる強化パーツも豊富だ。パーツの内容については下の敵機について書いている項目「敵」を参照してほしい。

2PPに敵増援があり、広範囲に敵が配置される。味方部隊をスタート時に出現したガミラス、ネオ・ジオン部隊の方向と、増援部隊の方向の二手に分けて対応しなければ6ターン以内に間に合わせるのは難しいだろう。最優先で倒すべきはゲルガメッシュとクレオパトラ。この2機がマップにいる間は指揮系統中枢の効果により、すべての敵の命中率が強化され苦しめられることになる。

マップ中で最も手ごわい敵はレナードのプラン1055 ベリアルだ。相変わらず2回行動で、すべてのダメージを1/10にする特有のラムダ・ドライバ効果を持つ。しかし撃墜したときに得られるものは多い。まずパイロットのレベルが50と突出しているため、大きな経験値が得られる。精神コマンド「努力」か「応援」は必ず使って倒したい。さらに経験値を2倍にするパーツ「アイアンエンブレム」を装備した機体で倒せばすごいことになる。他にも所持資金、TacPも大きいのに加え、獲得ボーナスは「パラジウム・リアクター」、さらに表記のない「金塊100000」(=資金100000)を入手できる。

今回より敵として登場するサリア、クリス、エルシャと、自軍に残っているメイルライダー(アンジュ、ヒルダ、ロザリー、ヴィヴィアン)が戦闘することは、後のシナリオでジルが自軍に加入することに繋がる。これについての詳細は隠し要素のページを参照のこと。
→ 隠し要素 – レイジア(ジル)

余談

今回、唐突にコロニーレーザーが登場。ロンド・ベルが把握していないところから撃たれるコロニーレーザーなんて、射線上でいろんな事故が起きていそうなのだが……。

登場ユニット

味方

機体 パイロット
ラー・カイラム ブライト 1
ナデシコC ルリ 1
宇宙戦艦ヤマト 沖田 1
トゥアハー・デ・ダナン テッサ 1
選択したユニット 12
ユニコーンガンダム バナージ 1
ARX-8 レーバテイン ※1 宗介 1

※1 機体名の表記は変わらないが、今回から緊急展開ブースターXL-3装備状態となる。単分離可能。

(味方増援)

機体 パイロット
ガランシェール ジンネマン 1
クシャトリヤ マリーダ 1
リ・ガズィ(BWS) カミーユ 1
メタス(MA) ファ 1

機体 パイロット 獲得ボーナス
ゲルガメッシュ ゲール 1
ドーベン・ウルフ ラカン 1
デストリア級 ガミラス艦長 3
ザクIII ネオ・ジオン兵 2
ペズ・バタラ 木星帝国兵 3
カングリジョ 木星帝国兵 2
ドライセン ネオ・ジオン兵 3
ズサ ネオ・ジオン兵 3
バウ ネオ・ジオン兵 2
ガザD ネオ・ジオン兵 3
ツヴァルケ ガミラス兵士 6

(敵増援)

機体 パイロット 獲得ボーナス
プラン1055 ベリアル レナード 1 パラジウム・リアクター
金塊100000
スキルプログラム(SP回復)
プラン1056 コダールi ファウラー 1 マルチセンサー
プラン1056 コダールi カスパー 1 高性能レーダー
クレオパトラ サリア 1 ピンクハロ
レイジア エルシャ 1 歌姫の指輪
テオドーラ クリス 1 ドラグニウムの結晶
ビクトリア ターニャ 1
エイレーネ イルマ 1
プラン1059 コダールc アマルガム 4
積尸気 火星の後継者 4

作戦目的

勝利条件

1. 敵の全滅。

敗北条件

1. 味方戦艦の撃墜。

2. バナージの撃墜。

(味方増援後)

1. 味方戦艦の撃墜。

2. バナージ、またはカミーユの撃墜。

SRポイント獲得条件

6ターン以内に敵を全滅させる。

スキルプログラム

・SP回復

ファクトリー

お勧め品

パーツ名 購入価格
デュアルセンサー 100pt
補助EOS 250pt
リペアキット 250pt

ナインのデータ解析

アンジュがサリア・エルシャ・クリスのそれぞれ3人と戦闘して会話を発生させることで、TacPを100入手。

全てのパターンは確認はしていないが、アンジュだけでなくヒルダ、ヴィヴィアン、ロザリーの3人でも会話が発生すればTacPを入手できるかもしれない。アンジュがサリアと、ヒルダがクリスと、ヴィヴィアンがエルシャと、それぞれ戦闘させてマップクリアした場合にもTacPの入手が可能であった。ファクトリーでナインが「皆さんがサリアさん、エルシャさん、クリスさんと戦った時のデータを解析した結果……」と、アンジュ、ヒルダ、ヴィヴィアン、ロザリーに話しているので、アンジュ限定でなく自軍に残っているパラメイル第一中隊員が3人と戦闘していれば条件を満たせる可能性がある。

「第35話「滅びの光」」への1件のフィードバック

  1. 1周目で全機武器改造2段階程度しか進んでいなくても、MAP兵器と出撃機体選び、部隊二分(対ネオ・ジオン、対増援)で5ターンクリアも余裕。

    最奥のレナードやゲールの移動開始が早く、ラグナメイル各機はHPは多いが打たれ弱く、このマップでレベル35程度になって熱血や魂を覚える味方パイロットが多数出てくるので、思ったより火力も時間も不足しない。

    MAP兵器の強い機体(ヴィルキスやフリーダムなど)と、高火力の合体攻撃を持つ機体(ダイターン&ザンボット、フリーダム&ジャスティスなど)を多めに出撃させると楽になる。対増援部隊には、バリア貫通持ちを多めに編成するとよい。

    レナードは宗介を、ゲールは沖田を狙って動くようなので、誘導の際は注意が必要。レナード機にはサンアタックなどの装甲ダウンを当てたいので、宗介は万丈などの近辺に置いておくとよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA