第41話「記憶の海の底」

マップ

マップ画像 - 第41話「記憶の海の底」

マップ上のイベント

(1) ドメラーズIII世のHPが15000以下または撃墜後、
   または5PP開始時、敵増援。

解説

SRポイント獲得条件としてはドメルの撃墜は必須ではないが、撃墜で得られる入手資金やTacPは高い。また、撃墜すればナインのデータ解析対象となり戦闘終了後のファクトリーにてTacPを100もらえる。ドメルはSRポイント獲得条件に記載がある通り、HP15000以下になると撤退する。そのため撃墜には最低でも15001以上のダメージを与える必要がある。マジンガーZEROやマジンエンペラーGなど、攻撃力の高い機体の武器を10段階改造していれば「熱血」または「魂」を使った攻撃で15001以上のダメージを与えるのは難しくない。

登場ユニット

味方

機体 パイロット
宇宙戦艦ヤマト 沖田 1
選択した母艦 2
選択したユニット 17
グランヴァングまたはヴァングネクス 主人公 1

機体 パイロット 獲得ボーナス
ゼルグート級ドメラーズIII世 ドメル 1
デストリア級 ガミラス艦長 6
メルトリア級 ガミラス艦長 5
ツヴァルケ ガミラス兵士 12

(敵増援)

機体 パイロット 獲得ボーナス
マーダヴァ・デグ ソウジまたはチトセ 1 スーパーリペアキット
スキルプログラム(集中力)
アールヤブ AI 10
ブラーマグ ソルジャー 6

作戦目的

勝利条件

1. ドメラーズIII世の撃墜、または撤退。

(敵増援後)

1. マーダヴァ・デグの撃墜

敗北条件

1. 味方戦艦の撃墜。

2. ソウジの撃墜。

SRポイント獲得条件

4ターン以内に他の敵を全滅させ、ドメラーズIII世のHPを15000以下にする。なお、ドメラーズIII世はHPが15000以下になると撤退する。

スキルプログラム

・集中力

ファクトリー

お勧め品

パーツ名 購入価格
パラジウム・リアクター 250pt
スーパーリペアキット 500pt
ガーディムアナライザー 1000pt

ナインのデータ解析

ドメラーズIII世を撃墜することで、TacPを100入手。

「第41話「記憶の海の底」」への1件のフィードバック

  1. ドメル撃墜に自信がない場合は、気力上げ対策をしたマジンガーZEROを出撃させておくと良い。ドメルとの交戦(3EP-4PPごろ)までに、甲児の気力を150以上にしないといけない点に注意。
    また、敵増援のサブパイロットは、LVは42と平凡だが、資金21000と50TacPを持つので、TacP増加系の強化パーツを装備した機体で倒したい。
    SRポイントや、ナインのデータ解析によるTacP取得を狙う場合、敵増援直前までドメルを残すことになる。その場合、ドメルの気力は150まで上がってしまう。ドメルへの「脱力」は、やや非効率。
    また、ドメルは3EPから沖田を狙って移動を開始するが、移動のパターンがやや特殊。移動後に攻撃できる味方機が道中にいても、それを迂回するように東へと直進し、次のターンに沖田に向かって南下する場合がある。
    他の雑魚戦艦も、3EPあたりから味方の密集している東へは進まずに南下するなど、どの機体を狙っているのかわかりにくい動きをすることがある。
    SRポイント獲得と、ナインのデータ解析を両方満たす条件は、4ターン以内の敵全滅なので、意図しない方向に敵が動いてしまった場合、時間的に間に合わなくなる可能性がある。3ターン開始・途中のセーブデータを残しておくとよい。
    敵増援のサブパイロットは、出現後すぐに移動を開始する。
    また、増援の雑魚を倒しているうちに、サブパイロットの気力がどんどん上がり、ガードL2を発動してしまう。サブパイロットは精神耐性持ちだが、初期気力は105で、ドメルよりは「脱力」が有効に使えるが、なくてもダメージは十分に通る。
    サブパイロットにガードL2を発動される前=雑魚を落とす前に、ある程度マーダヴァ・デグのHP削っておくのが効率的だが、サブパイロットは底力L6を持つので、削りすぎた状態で敵にターンを回すのは、できれば避けたい。
    雑魚よりも先にサブパイロット機を落とせれば楽なのだが、そうすると残っている雑魚がすべて撤退してしまうので、なかなか悩ましい。
    最も良いのは、敵増援の出現した次のターンあたりで、マーダヴァ・デグのHPを1/4程度まで削り、雑魚をすべて落としてから、マーダヴァ・デグにトドメを刺すこと。
    1ターンでは無理な場合は、マーダヴァ・デグのHPを6割ほど残した状態で、敵にターンを回すとよいだろう。幸い、敵増援出現後は、時間の制限がないので、余裕を持って対処できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA