第51話「因果の果てに」

マップ

マップ画像 - 第51話「因果の果てに」

マップ上のイベント

(1) 暗黒大将軍撃墜後、敵増援。
(2) ブラックノワールまたは闇の帝王のHP減少時(残り70%以下?)、イベント発生。
 → ブラックノワールと闇の帝王のHP全回復。
 → 全味方ユニットの気力・SP最大化、HP・EN・弾数が全回復。
 → ブラックノワールの気力が初期値105に戻る。
 → 味方増援。 ※1
(3) ブラックノワール撃墜後、ブラックノワールの率いる敵ユニットが全機離脱。 ※2
(4) 闇の帝王撃墜後、闇の帝王の率いる敵ユニットが全機離脱。 ※2
 
※1 第36話「星を継ぐ者」でフロンタルの自軍加入条件を満たしている場合のみ。
 条件についてはこちらに記載。→ 第36話「星を継ぐ者」
※2 ブラックノワールと闇の帝王のどちらを先に撃墜するかで順番が前後する。

解説

スタート時に出現するのは暗黒大将軍とケドラ。暗黒大将軍を含め、全敵ユニットがHP残り75%の状態になっており、数も少ない。SRポイント獲得条件は2ターン以内にケドラを倒した上で暗黒大将軍を倒すこと。SP低下の効果を持つケドラの攻撃に注意しつつ、1ターン目から出来るだけ「加速」を使って近付いていこう。2ターンしか時間がないので気力は精神コマンドで上げるのが無難。

暗黒大将軍撃墜後は、闇の帝王とブラックノワールの2体のボスユニットがそれぞれ配下のユニットを引き連れて登場。闇の帝王はHP111,000、ブラックノワールはHP98,000。どちらかのHPを一定以上減らすとイベントが発生する。どちらのボスもイベントでHPを全回復してしまうが、ブラックノワールの方は同時に気力が105まで下がる。その時点までに攻撃を当てた分の気力上昇を打ち消すことができるので、ブラックノワールを先に狙うほうが合理的だ。

闇の帝王とブラックノワールは2体とも気力が上がると周囲の味方ユニットに悪影響を及ぼすエースボーナスを発動するため、「脱力」を何度も使えるユニットを出撃させておきたい。「脱力」を使って発動に必要な気力とならないように調節できる。これを用意しているかどうかで難易度がかなり違ってくるはずだ。

登場ユニット

味方

ナデシコC(ルリ)
宇宙戦艦ヤマト(沖田)
選択した母艦 ×2
選択したユニット ×24

(味方増援)
ネオ・ジオング(フロンタル) ※3

※3 第36話「星を継ぐ者」でフロンタルの自軍加入条件を満たしている場合のみ。
 条件についてはこちらに記載。→ 第36話「星を継ぐ者」

暗黒大将軍(暗黒大将軍)
ケドラ(ケドラ) ×9

(敵増援)
空中要塞(ブラックノワール)
インペリアル(エグゼブ部下) ×4
イプシロン(エグゼブ部下) ×8
闇の帝王(闇の帝王)
ミケーネ神(ミケーネ神) ×9

作戦目的

勝利条件

1. 暗黒大将軍の撃墜。

(敵増援後)

1. 闇の帝王とブラックノワールの撃墜。

敗北条件

1. 味方戦艦の撃墜。

SRポイント獲得条件

2ターン以内に巨大ケドラを全滅させ、さらに暗黒大将軍を撃墜する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA